<< あすなろP(笑)氏の新作 "アニメのOPとか洋楽に差し替えてみたんだが:゚・(ノД`)・゚・。" | main | あすなろP(笑)氏の "吹 っ 切 れ て い た い い 男 ・ TOM JONES" >>

スポンサーサイト

  • 2014.02.22 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


yocch41Pの "とかち × POWER DRIFT"


 すっかり更新が遅れてご迷惑おかけしております。
 パワードリフトはセガの体感レースゲーム。スペースハリアーの流れを汲んだ擬似3Dで、このセガの3D志向が後のバーチャファイターにつながっていくことを考えると、アイドルマスターともあながち無縁ではないのかもしれません。

・(youtube) Power Drift C

 こちらはYouTube上にあるプレイ動画。ちょっと見にはF-Zeroと変わらないようで、よく見るとレイヤーを並べてごり押しで処理しているようです。

・MAD アイドルマスター とかち × POWER DRIFT


 冒頭でワルキューレの帽子がシグナルになり、脚の紅白ラインはレーンの模様に擬せられます。とかちはここでは車体だけでなくゲーム画面全体を模しているようでもあり、しかし指示しているものに回収されないyocch41Pならではの身体感覚、ダンスとカメラの魅力が今作ではいちだんと光っています。

 冒頭からのダンスのゆったりとしたタメ(0:36前後のバックライトの点滅がたまらない)が、曲調の変化に合わせて画面の上下に帯?が飛びかうようになって一気に加速し、後半ではカメラがゲーム中のドリフト効果を擬すのですが、技法を借りてきた感ゼロで音楽にぴったり乗り、アップの表情の愛らしさ格好良さも際立つ、カットをきっちり決めてくる。
 ゲームから材を取りつつ、動画として生きた魅力を持つところまで持っていく、これぞyocch41Pの醍醐味ですね。傑作です。

 しかし疾走感のあるいい曲で、速い3連符が基調の曲なので「黎明っぽい」コメントがついているのもうなづけるのですが、それがまさか結実するとは、という話はまた次回に。


JUGEMテーマ:THE IDOLM@STER

スポンサーサイト

  • 2014.02.22 Saturday
  • -
  • 07:02
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
ページビュー
ブログパーツUL5
リロードで回るのであまり意味のない数字
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM