<< 脳炎者の弁解 | main | オーバーマスターの表情 >>

スポンサーサイト

  • 2014.02.22 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


かりふらP特集が面白かったのでだらだら書き

JUGEMテーマ:THE IDOLM@STER

 前回記事でも少し触れましたが、masacさんの洋楽生放送がかりふらP特集をしていました。久々に旧作から新作まで通してみる機会を持ったのですが、アイドルマスターMADの枠を拡げてきた天衣無縫の活動は決して無法図ではなくて芯が通ったものだったのだなあと改めて感じ入りました。

アーカイブ放送 ⇒ 『かりふらP特集!』はじめて​のiM@S洋楽コラボPV@4​77

 何より、シンプルに楽しい動画を作り続けている方なのですね。
 かりふらP本人のコメントがついているので、プレミアム会員の方はアーカイブ放送が見られるうちに要チェックだ。

 当ブログでも注目はしていて、遅まきながら特集エントリーを組んでいましたが、これ以後の進化にもびっくりしたものです。

アストロPファンのメモ帳 ⇒ ののワさんフリーの源流を往く

 このシリーズも第一回で終わってるな。
 さて、コアなアイドルマスターMADファンの間では有名な話ですが、かりふらPはブログも面白い。電子スクラップブック。更新多し。そうかブログってこういうものだったのか。

かりふらPのブログ ⇒ メモ

 あれこれ探していたら筆者のtwitterでの発言まで出てきました。

⇒ http://twitter.com/C_Jamora/status/1148940324

 我ながら血気盛んでしたねえ。
 これが去年の1月23日の発言、まだあれから1年しか経っていないとは信じられないような、去年はかりふらP活躍の年でした。
 この発言先の動画ではおまけ扱いでしたが、実際この後かりふらPがザッパで(sm7488547)、梅屋敷Pがキンクスで(sm9019686) MADを作っています。さて、あとはビーフハートをどなたが作ってくれるやら(もしかして既にあるのかな)。

目次 - 特集記事2

スポンサーサイト

  • 2014.02.22 Saturday
  • -
  • 21:13
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
ページビュー
ブログパーツUL5
リロードで回るのであまり意味のない数字
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM