<< やよいのやよぴったん語り その2 | main | 昨日に続き、合作動画から >>

スポンサーサイト

  • 2014.02.22 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


アイドルマスター・ヒットパレード

JUGEMテーマ:THE IDOLM@STER

・【iM@S】マスターアーティストメドレー【Project OP@L】

再生数も伸びていて、当ブログ読んでる方は既に見ているかと思うのですが、一言感想。
アイドルマスターのキャラクターが持ち歌を交換して歌い継ぐという意匠で、
ぶつぶつと曲が切り替わってストレスたまることこのうえない。
まさに、コメント・タグにもある「THE夜もヒッパレ」のノリですね。
しかも映像はアイドルマスターMADの映像編集力の粋を集めたようなもの。
このミスマッチがたまらなく面白い。
統一性のあるメドレーこそよしとする価値観にアンチテーゼぶつけてきた、
これは確信犯の魅力です。

あずさ伊織母子による隣に&フタリの記憶パートは
tloPの修正版ケセラセラへのリスペクトか! と思って見直したら
こちらはあずさやよい母子で関係なかった・・・しかし比べてみるのも面白いのでは。

・アイドルマスター あずささん Que sera sera(修正版)


それにしても「THE夜もヒッパレ」懐かしいですね。
筆者は当時クラシック以外聞かない、いけすかない音楽ファンでしたが
ヒッパレはジェリー藤尾目当てでよく見ていました。
妙に老いてみえる痩身からは想像もつかない声量で
放送当時のヒット曲を軽々と歌いこなしてしまうのがかっこよかったなあ。

・ジェリー藤尾 遠くへ行きたい 2004.12


これはヒッパレではないけれど、ジェリー藤尾の代表曲。
64歳でこの歌唱。あと、リズム感のよさがわかると思います。
「遠くへ行きたい」の人だと思われがちだけど、もっといろんな曲歌える方なのです。
しかし映像をyoutubeで探しても「遠くへ行きたい」以外の曲はほとんどなくて残念。
(もちろん「遠くへ行きたい」は大好きな曲です。一見普通の歌謡曲のようだけど
洋楽歌えるセンスがないとこの曲は聞かせられない。八大先生ラブ)

オールディーズは二曲ありました。かっこいいぜ!
⇒ ハウンドドッグ◇ジェリー藤尾
⇒ ダイアナ◇ジェリー藤尾・田辺靖雄・九重佑三子

と、これだけの簡単な紹介でも驚いた人いるんじゃないかと思うのですが、
エンターテイナー・ジェリー藤尾の大きさがわかるような映像・音源、探しています。
目次 - 特集記事2

スポンサーサイト

  • 2014.02.22 Saturday
  • -
  • 23:42
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
ページビュー
ブログパーツUL5
リロードで回るのであまり意味のない数字
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM