<< yocch41Pの新作 "MAD アイドルマスター とかち × RARE HERO 2" | main | モデリングから動画を見る 10 律子のモデリングと "メロディック妹メタル" 中 >>

スポンサーサイト

  • 2014.02.22 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


モデリングから動画を見る その9 律子のモデリングと "メロディック妹メタル" 上

JUGEMテーマ:THE IDOLM@STER

佐野倉Pの再アップが嬉しいので、番外編的に書きなぐってみます。
よって、これまでの記事との連続性はあまりありません。

・アイドルマスター 『メロディック妹メタル 〜妹ライン10/10〜』 秋月律子

佐野倉Pのこの動画のアクロバティックなダンス構成の魅力については
多くのブログで既に取り上げられています。
筆者も以前紹介したことがあります(既に削除済みでした)が、
"電子妹としての律子" というコンセプトに強い魅力を感じました。

まずは楽曲「メロディック妹メタル」の歌詞をいささか恣意的に解釈してみます。
突っ込み大歓迎というところでおねがいします。

■"メロディック妹メタル" の歌詞をざっくり読む

多義的なイメージと挑発的な細部に満ちたこの曲の歌詞は
正直なところわからないところだらけで
細部を拾っていけばひっくりかえるかもしれないのですが、
一方には過去の「古く錆び尽いた」(妹に関する?)記憶があり、
もう一方に目の前の視覚情報がある構図のようです
(「エメラルドグリーンの眼差し」「ツインテール」→ゲームのキャラクター?)。

語り手にとってその過去はあまり好ましいものではないようで
(「やりなおせるんだ」「今なら気づいてる?」)、
しかし一方で現在には断片化された情報としての存在しかない
(「崩れそうに持つ 延長コードの細工」、『またタコ足配線しようね』)。

そのバラバラの情報群を「束ね」、記憶の中の存在に結びつけることで
語り手は妹というか過去の存在を今ここに呼び戻し、やりなおそうとする。
(過去と現在の「時法を統べる」ものとして "新しい音" があるとしたら
ここでの「束ねる」とは具体的には曲を作るプロセスと考えられなくもない)

しかし、束ねられた存在、「擬制」された妹は決して脳内の存在と
等価に結ばれないことが暗示されます(「非対称な鏡像」)。
それは一時的な解決でしかなく(「束の間の収束」「散逸するだけのジグソーパズル」)
かえって実際の存在との距離を強調するものでしかありません
(「世界を分かつ絆」「遮断するための紐帯」)。

そうと知っていて「束ねる」行為は結局のところ「自己修復」に過ぎず、
たとえ失われる結果になるとしても
今この瞬間自分の中の抑圧された理想像を「解き離」とうとする。
細かいところを抜きにするとまあだいたいこういう構図の曲だろうと思っています。

■鏡像の非対称性

というわけで、この歌詞はまさにアイドルマスターMADそのものを
歌っているじゃないか! と筆者は(いささか牽強付会気味に)考えました。
MAD作家はまさに、断片的な情報を「束ね」て
自分の中の理想像を現出させようとしているわけです。

"ゲーム画面の中に入れない!" "春香さんが画面から出てきてくれない"
といった一見ユーモラスな嘆きが意味する本当のところは、
現象する情報と理想像とが結局はどこまでも重なり合わない、
「鏡像」の「非対称」性について語っているのだと思います。

"はじめてのC" のhajic氏は「ロマンチックアイロニー」という言葉を用いていますが、
⇒ はじめてのC お試し版 - わかむらPの新作の感想とその他
一例を挙げればリンPの "GAME"
メタフィクションの技法を鮮やかに使っているから話題になったというよりも、
このアイロニーを主題として前景化したところに衝撃があったのだと思います
(もっとも、リンPはMADを問題にしているわけではありませんが)。

つづく
-
モデリングから動画を見る その1 やよいのモデリング
モデリングから動画を見る その8 "ゆきまこ" の同質性と非対称性
目次 - 特集記事2

スポンサーサイト

  • 2014.02.22 Saturday
  • -
  • 20:16
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
ページビュー
ブログパーツUL5
リロードで回るのであまり意味のない数字
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM