<< 「シンクロはエフェクト」というフレーズの検討 | main | 今週のピックアップ 11-2 個性派職人の世界 >>

スポンサーサイト

  • 2014.02.22 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


今週のピックアップ 11-1 どこか気になる作品紹介

JUGEMテーマ:THE IDOLM@STER

早さが大事だと思いつつ、週遅れが定着してきたピックアップコーナー。
ピックアップの趣旨から掘り出し物を探していたら
なかなか再生数が4桁動画まで手が回らない。
4桁前半の動画などどう拾っていくかも課題としていきたいです。

tloPのすばらしいノーマル編集PV(エディテッドPV)もいつの間にか1000超えてしまった。
もし見ていない方がいらっしゃいましたらぜひどうぞ。⇒こちら

閑話休題、5月23日〜29日の動画を紹介。
今週も3本に絞りきれなかったので、前半と後半に分けます。
この前半では多少ぎこちないところは見受けられるものの
なんとなく気になった動画を取り上げます。

■アイドルマスター バーモント・キッス/天海春香

既にノーマルPVやプレイ動画を数多く投稿されている灘Pはこれが初の
ダンスPVMAD作品でしょうか(マッシュアップなど音いじり系は既に有るよう)。
相対性理論ではwyrdPのすばらしいMADが既にありますが、
wyrdPが(原曲PVを意識して?)スローモーションで効果を上げているのに対し、
こちらはスローモーションは使っているものの正統派の印象。
これから動画が動き始めるというところで終わるのが面白いような惜しいような。

■アイドルマスター 『Legal Man』 春香

こちらも春香さんで処女作。ベルセバでデビューというのも面白い。
"ふるふるフューチャー" 素材一本の切り貼りのようですが、なかなか楽しいです。
L4U曲のダンス素材で作るといささか小振りな動画になりがちなのですが、
ここでは小振りさを逆に生かして軽さに振った粋な動画になっていると思いました。

■アイドルマスター trust you 千早

テレビアニメはよく知らないので強縮ですが、最近のガンダムシリーズの曲らしい。
初代しか見ていない筆者からするとガンダムの曲も洗練されていたんだなと、
そんなことはどうでもよく、"まっすぐ" をBPMにこだわらず
振り付けを丁寧に合わせていくメソッドが曲調にマッチして
さりげない味わいが出ていてよいものです。画質も独特で素敵。
現在まで3本作られているeijiPの2作目です。

-

しかし、こうもダンス中心の作品ばかり取り上げていると
シンクロ動画大好きと思われていそうですが、
実際のところダンスシンクロというものに対しては批判的に検討しているつもりです。
とはいえ、ダンスによりかからない演出を志向している方はともかく、
身体性を利用しようとしている作家にとって
"ダンスを音楽に合わせる" 技術はアイドルマスターMADの基礎部分だと思います。

過去の関連記事:
今週のピックアップ 10

目次 - 特集記事
今週のピックアップ 11-1 どこか気になる作品紹介

スポンサーサイト

  • 2014.02.22 Saturday
  • -
  • 23:02
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
ページビュー
ブログパーツUL5
リロードで回るのであまり意味のない数字
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM