<< 今週のピックアップ 5 | main | マイナス・ワン >>

スポンサーサイト

  • 2014.02.22 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


yocch41Pの新作 "MAD トカリス × M.C. Hammer" に圧倒されろ!

JUGEMテーマ:THE IDOLM@STER

トカリスシリーズに久々の新作登場!

・MAD トカリス × M.C. Hammer

M.C.ハマーのヒット曲とテトリスのマッシュアップ。
ベースラインがテトリスのBGMに似ているくせに電子ドラッグな仕上がりで、
色調エフェクトも加わってかつての
 "とかち×【テトリス + Dr.マリオ】" に近いジャンクな世界観が展開されます。
⇒ 【ニコニコ動画】MAD アイドルマスター とかち × 【テトリス + Dr.マリオ】 

・MC Hammer/U can't  touch this

オリジナルPV発見。
こういう音って一時期は非常に古く感じられましたが今聞くと格好いいですね。

yocch41Pは今まで用いたエフェクトを大量に動員し、
オリジナルPVのダンスや、往時のクラブハウスの雰囲気を見事に表現しています。

例えば冒頭の左右のダンサーは "トカウマHEAVEN" のものですが、
⇒ 【ニコニコ動画】MAD アイドルマスター トカウマ(゚∀゚)HEAVEN
サイケデリックに彩色され、曲とあいまってPVの雰囲気を出してきます
(ブレイクダンス自体の再現ではなくあくまで視聴者に想像させるのがyocch41P流)。

次に出てくる裸足キューレはトカリス改のVer.1.1に初出のものだと思いますが、
⇒ 【ニコニコ動画】MAD アイドルマスター 【 とかち × テトリス 】 改 ver.1.1
これまた別の文脈に置き換わってクラブハウスの猥雑な雰囲気を演出します。

これ以後も様々な旧作のエフェクトが登場しますが、
旧作の表現内容の安易な転用にならず、文脈のなかでしっくり合わせ・
再び生き生きと素材を息づかせていて、自己模倣に陥るそぶりが見えない。

といおうか、普通のクリエイターは独創的な発想から始まって自己模倣に堕すところ、
yocch41Pの場合は自己模倣に始まって(何という矛盾!)
どんどん独創的になっていく。
これはあくまで文脈の変化による面白さ・MAD性に誠実に徹している結果かと思います。

■■■
■■

そしてなにより恐ろしいのは、このこってりとして見える動画が基本的には
ほとんど無編集の "エージェント夜を行く" ダンスを中軸に置いている
ことです。
一見恣意的に見えるこの動画の演出がぶれないひとつの理由が
yocch41Pが追求してきた "エージェント" ダンスの強さであるのは衝撃的です。

これまでのトカリスシリーズの曲と比べると、
ブロックSEをリズムに合わせて編集しているのも新しい点です。
なお、今回のようなテトリスマッシュアップ作品をyocch41Pは何作か投稿しています。
後日まとめ記事を書く予定ですのでご期待ください。

-

今回の動画、(年代は違いますが)同じヒップホップ楽曲で製作された
ぽPの下の名編と一緒に見るのも面白いと思います。

・【アイドルマスター】 ANTE UP (REMIX)

yocch41P以外にこういう選曲をしてくれる貴重なMAD作家です。

目次yocch41P・41P
yocch41Pの新作 "MAD トカリス × M.C. Hammer" に圧倒されろ!

スポンサーサイト

  • 2014.02.22 Saturday
  • -
  • 23:48
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
sponsored links
ページビュー
ブログパーツUL5
リロードで回るのであまり意味のない数字
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM