<< 高槻やよい誕生日記念 アストロPのやよい動画まとめ | main | yocch41Pの新作 "MAD アイドルマスター 真美 × FFT" >>

スポンサーサイト

  • 2014.02.22 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


yocch41P 高槻やよい登場作品まとめ

JUGEMテーマ:THE IDOLM@STER

最近のyocch41P作品でやよいの登場は見られませんが、初期作品では確認できます。
今日は、現在ニコニコ動画上で確認できる3作を紹介します。

・MAD アイドルマスター × デイトナUSA (中級)


(以下格納)
初期のデイトナ3部作の2。真・やよい・亜美のトリオ。
映像の速度をいじってはなさそうですが、曲と映像の雰囲気のマッチングが実にクール。
yocch41Pの乾いた作風にクイーンオブレース衣装は実に合いますね。

・MAD アイドルマスター × 帰って来たヨッパライ


最近ではうんこうPのKAKU-tailSP作品でおなじみのこの曲、
アイドルマスターMADでの先駆者がyocch41Pだったりします。
(ただし、うんこうPの動画のタグは「帰ってきたヨッパライ 」、
yocch41Pの方は「帰って来たヨッパライ」。揃えたほうがよいのだろうか)

亜美・やよい・雪歩でなんとものどかな雰囲気。BPM合わせず振り付けやカットインで
語っていくのが動く紙芝居という風情、実に曲に合っていて楽しいです。
そして、なぜかラストの念仏でやよいソロになる妙な説得力。

・MAD アイドルマスター × リッジレーサーズ


シンクロを合わせ、演出を加えるようになった時期の名作。
前半で春香・やよい・亜美トリオが活躍します。
自然なのにキレのある振り付け・カットの切り替わり・挿入されるアピールの使い方、
まさに息もつかせぬスピード感。これがyocch41Pの天才。

---

亜美真美の神話的・抽象的な雰囲気に対し、
やよいのモデリングは具体的・地上的・肉体的な感覚を誘うように思います。
とかちワルキューレを前面に押し出し、視聴者に想像させる・象徴的作風が確立してからは
やよいの具体性が敬遠される傾向が出てきたのかも知れません。

最近はzoomeにて旧作がコッソリ再アップされています。
紹介は別の機会に回しますが、ニコニコ動画の初期の時点で既にアイマスとヒップホップの
コラボレーションを行っており、そこではやよいが活躍している動画もあることなど、
興味深い事実が次々と発掘されています。 

この旧作再アップから浮かび上がってきた新事実など、改めてまとめてみたいものです。

目次yocch41P・41P
yocch41P 高槻やよい登場作品まとめ

スポンサーサイト

  • 2014.02.22 Saturday
  • -
  • 23:49
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
ページビュー
ブログパーツUL5
リロードで回るのであまり意味のない数字
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM