<< 41Pの新作 "MAD アイドルマスター とかち × 安全地帯" | main | 雪歩誕生祭 yocch41P・41P 雪歩登場作品まとめ >>

スポンサーサイト

  • 2014.02.22 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


41Pの新作 "MAD アイドルマスター TOKACHI DRUG"

JUGEMテーマ:THE IDOLM@STER

こいつは鋭い。

・MAD アイドルマスター TOKACHI DRUG

曲名は不明ということでインフォメーションがないのですが、
ヒップホップ寄りの一本調子なドラムンベースで、ビートマニア系の音ゲー楽曲でしょうか?

今回は今までの41Pの作品中でも特に新機軸を打ち出してきているように思えます。
なんといっても使っている素材がカットなしの "エージェント" ロング長回し、
それを順再生→逆再生→順再生→・・・と高速で繰り返している。
その合間合間に白黒のアップのシーンがカットインしてくる。

こうすることで、映像には複数のリズムのうねりが生じるように見えます。
1.高速シンクロステップ。正確に合っているかどうかわからないが見事に決まって見える。
2.カットインの内部。カットインによる断ち切られた時間感覚。
3.カメラの動きが動くことによるウェーブのような大きなうねり。
 (カットインによって、大きな振幅がかえって強調される)
4.楽曲の構成に合わせた背景のライト色変更アクセント。

orgonePがおすすめ動画リストの中でridgerPの動画を評して、
「緩急」。緩急を操るということだ。動いたりとまったりするんだ。動画だからだ。
と語っていますが、この動画ではまさにその緩急が整えられず生々しいまま、
掘り出された輪郭の尖った部分もそのままに表出している、という印象を受けます。
アイドルマスターを「映像作品」らしく見せるための混ぜ物を一切取り払い、
アイドルマスターMADらしさをぎゅっと2分に詰め込むために
あらゆるものが取り払われた。そのために、一つ一つの方法が密度と強度を持ち、
まるでジャコメッティの彫刻のように中心軸以外は削り取られた、
しかしどんな雑音にもびくともしない強固な動画が出来上がっている、
そのように感じました。

すごいぜ41P。まったくこの人はどこまで行くのだろう?

-

無駄を排することによる新しい効果は、例えば下の動画にも通じるものだと思います。

・So Free(Sasse Remix)


ニコマス・アンダーグラウンドの精神的支柱、ひととせPの最新作。
アイマスMADの本流とは離れたところで、独自の最先端の方法論を探っていた二人が、
ここで不思議な交錯を果たしているのは興味深いです。
来年のアイドルマスターMADは、果たしてどんな方向に進んでいくのでしょうか?

目次 - yocch41P・41P

スポンサーサイト

  • 2014.02.22 Saturday
  • -
  • 23:39
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
sponsored links
ページビュー
ブログパーツUL5
リロードで回るのであまり意味のない数字
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM