<< zoomeへ動画投稿の練習などしてみる | main | アストロPの疑似M@S作品まとめ >>

スポンサーサイト

  • 2014.02.22 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


ひとりごと:MADPVから離れてリアルなもの

JUGEMテーマ:THE IDOLM@STER

※「ひとりごと」コーナーでは、動画紹介と言うよりも、
その折々にアイドルマスターMADについて考えたことを覚書代わりにメモします。
性質上、アイドルマスター初心者の方にはわかりにくい用語も含まれるかもしれませんが
ブログ名に「メモ帳」とあるとおり、このような用途も当初に考えていたものですので
ご容赦ください。

最近読んだ本の中で気になった文章があったので引用します。
 小説を書くという行為は作業であって、作業というものはそれをする者の事前の意図をこえた精密さを作業する者に要求しはじめる。たとえば塀をペンキで塗っているとして、塗る前は「まあ適当なところでいいか」ぐらいに考えていたものが、いざ塗りはじめると塗りむらが目について、「もう少し」「もう少し」と、精密さの方に引っ張られていく。
 小説を書くとなるとその精密さへの語感はもっと強く、語のレベル、センテンスのレベルで手を入れ出すとキリがなくなるが、小説を書くプロであるかぎり手を入れれば入れただけ文章は確かに良くなっていく。しかしそれで小説として精密になり、リアルにもなっていったとしても、それはあくまでも小説としてリアルなだけであって、小説から離れてリアルなものが生まれるわけではない。
 小説としてリアルなことと小説から離れてリアルなことは別の原理なのではないか。小説としての精密さばかりに気をとられていると現実がどういうものであるかがおるぞかになるとか、小説としての精密さばかりに気をとられずに現実を忘れないようにしなければならないとか、と書くことは簡単だけれど、それはスポーツで「力むな。もっと肩の力を抜け」と言うのと同じくらい難しい。
 私はいままで何度も、小島信夫は小説を離れてリアルであり、それはほとんど推敲しないどころか一度書いたところを読み直しもしないし当然ゲラも読まないところに理由かおるのではないかと書いてきたが、そんな簡単なことではないと今さらながら思う。

保坂和志「小説の誕生」から
「小説の自由」のほうだったかも知れない。出典あいまい、いけないね。

この後文章は、保坂和志の私淑する小説家、小島信夫について「人間に対する関心のあり方というか、作中の人物が現実にその人がそこにいて、現実の人間が自分の経済や想像力を総動員して何かを熱心に語るように語るのを書くのが忙しいからパーッと書いてしまうのではないか」というふうに続いていきます。

それから本文は小島信夫の具体的な小説の検討に移っていくのですが、この短文自体が面白い。「小説」を「PV」と読み替えても「MAD」と読み替えてもいいし、「アイマス」と読み替えることもできるのかもしれないけれど、どう読み替えてもいまひとつピンとこない。こないにもかかわらず、この文章は現在のアイドルマスターMADにつきあわせて考えると、筆者にとっては、ものすごく面白い。

で、個人的にどんなことを考えたかは、時間がなくなったので次に回します。

---

これだけではさすがにぶっきらぼうすぎるので、最近のお気に入りを紹介。



sabishiroPの作品。
sabishiroPはニコニコ動画上では
春香さんオンリーの週刊ランキング「今週の春香」シリーズの編集・投稿、
また、春香動画を網羅しているブログ「今週の春香」の編集、
そしてzoome上ではこれも春香オンリーのノーマルPVを大量にアップしていて
アイドルマスターMADファンの間では名前を知られている方だと思うのですが、
MADはこれが処女作のようで、しかもすばらしい出来です。
ノーマルPVの振り付けとアングルの旨味が、
巧みなカット割によって新鮮に生まれ変わって見えます。

1人のアイドルに対する強固な愛情に加え、
ノーマルPVを熟知し、しかも良作MADの再編集にも携わる、
多方面での活動をみごとに結実させたsabishiroPの動画、必見です。

スポンサーサイト

  • 2014.02.22 Saturday
  • -
  • 23:54
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
ページビュー
ブログパーツUL5
リロードで回るのであまり意味のない数字
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM