<< 祭り前後を恐れなかった良作群から | main | 実は私、ロストアイドルジェネレーションなんです >>

スポンサーサイト

  • 2014.02.22 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


41Pの新作 "アイドルマスター Tokachi live in 厨房"

JUGEMテーマ:THE IDOLM@STER

Tokachi Liveシリーズ第2弾?

【ニコニコ動画】MAD アイドルマスター Tokachi live in 厨房


これはまた、極まってきました。
yocch41P師の"Tokachi Live in 教室"オマージュないし続編だと思うのですが、
今回はニュアンスが複雑で面白い。

ここでのとかちワルキューレは何かの隠喩なのか?
それとも単に音を背景にして踊っているのだ、と考えるべきなのか?
正解はたぶん無いわけですが、想像によって全く印象が変わってきて、
その複数の印象が統一されたイメージを結ばないまま重なってくる、
そんな印象です。

単なる環境ビデオとして見ると、BGMは料理という文脈から切り離され、
41Pらしいどこか心安らぐ作品になるわけですが、
「とかち=料理される豚」と考えると、とたんに不気味さを帯びてくるし、
「とかち=料理者」と考えるとユーモラスにも見えてきます。

この料理音の素材源は作者コメントによると
パンツ姿で料理することで有名な「パンツマン」の以下の動画のものということです。



思わず最後まで見てしまいました。
人が料理を作って食べているところを見るのがこんなに面白いとは思わなかった。
コメントの「PM」というのはパンツマンの略だったのですね。

41Pのすごいところは、8分以上ある動画の音を2分以下にまとめていて、
編集の跡を感じさせないところだと思います。
自然で違和感を感じさせない動画編集が隠し味の41Pですが、
音編集も同じようになめらか。この編集力はもっと注目されてよいのではないでしょうか。

また、最後には千早とあずさによる41Pおなじみの「千早いじめ」が投入されています。
6月投稿の下の作品以来ですね。なごみます。



今回の作品の多義性、というか無義性(そんな言葉はないか)は
傑作「トカリス」にも匹敵すると思ったのですが、どうでしょう?
トカリスよりずっと41Pマニア向けかもしれませんが……


スポンサーサイト

  • 2014.02.22 Saturday
  • -
  • 19:38
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
sponsored links
ページビュー
ブログパーツUL5
リロードで回るのであまり意味のない数字
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM