スポンサーサイト

  • 2014.02.22 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


ニコマス・アンダーグラウンドカタログ Vol.10(NoNoWire09支援!)

JUGEMテーマ:THE IDOLM@STER

ニカマス特集第二弾です!

・ニコマス・アンダーグラウンドカタログ Vol.10


数が増えてきたとはいえ決して主流には属さない、
エレクトロニカ×アイドルマスター通称ニカマス。
その代表者のひとり、ふぃるPを今回特集しています。
ふぃるPがデビューしたのは今年に入ってからなのですが、
妥協しない尖った映像の中にどこか親しみやすさを持った作風の動画を
精力的に投稿し続けており、
また、現在開催中のテクノ祭 "NoNoWire09" の主催者でもあります。

(主催者の感性に導かれたかのように、NoNoWire09は
最先端のアイドルマスターMAD実験場の様相を呈しています。
魅力的な作品が多数投稿されていることは前回のエントリーで触れました)

今回もzeit氏に構成をしていただきました。
広範にアイドルマスターMADを把握されているzeit氏のおかげで、
現在のニカマスが様々な傾向に分岐していく、
その源流を何通りかに概括・分類しているような、
バランスのよいカタログにすることができました。感謝いたします。

よって、前回のニカマス特集、Vol.7と併せてご視聴いただくことで
NoNoWire09の予習としてはばっちりだと思います。
また、NoNoWire09作品を見てテクノ作品に興味を持たれた方にも、
入門として両カタログをおすすめします。

・ニコマス・アンダーグラウンドカタログ Vol.7


ニコマス・アンダーグラウンドカタログコミュでは皆様からの動画紹介をお待ちしています。


-
ニコマス・アンダーグラウンドカタログ Vol.7 Nic@_M@ster特集
ニコマス・アンダーグラウンドカタログ Vol.9のお知らせ

目次 - 特集記事2

ニコマス・アンダーグラウンドカタログ Vol.9のお知らせ

JUGEMテーマ:THE IDOLM@STER

既にご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、ご好評いただいております。

■ニコマス・アンダーグラウンドカタログ Vol.9


このブログでも取り上げたことのあるシュP特集ということで、
なんともごった煮の味わいあるカタログになっております。
'09年投稿作品が中心でフレッシュな感覚も豊富。
前半特集パートの緊張感と後半ピックアップの程好い弛緩具合に
見ているだけで精神的なツボが心地よくほぐされることうけあいです。

今回は作品・切り出し位置構成にzeit氏、動画編集をチヒロPが担当しております。
アングラカタログ編集部最強コンビという気もしないでもないですが、
さすがカタログならではの "動画が並ぶことで生じる面白さ" の魅力や、
丁寧なカタログ編集技術に気をつけて見ても楽しめるカタログになっていますよ。

■ニコマス・アンダーグラウンドカタログが欲しい人のためのコミュ

アングラカタログコミュでは魅力的な動画を募集しています。
カタログ発行が不定期なので採用がいつになるかわからないのがネックではありますが、
コミュ掲示板自体がアングラ動画倉庫として機能しておりますのでお気軽にどうぞ。

-
目次 - 特集記事
ニコマス・アンダーグラウンドカタログ Vol.9のお知らせ

ニコマス・アンダーグラウンドカタログ Vol.8 亜美真美特集です!

JUGEMテーマ:THE IDOLM@STER

お待たせいたしました。アングラの時間です。

■ニコマス・アンダーグラウンドカタログ Vol.8

今回のカタログは亜美真美特集、5/22の誕生祭に合わせて公開する予定が
あまりのアングラ名作の多さに悩んで完成がずれこんでしまいまいた。
普段は13作程度目星をつけて、全体の構成を見ながら練っていくのですが、
今回は候補作だけで優に20を超えてしまい、
しかもいずれも削るのが忍びない作品ばかり。

アングラコミュ参加者に泣きついてご意見いただくなどして何とかまとめたこの10作、
きら星のごとく輝く名編揃いになっておりますので、ぜひともご覧ください。

一方、今回は亜美真美特集と言うことでいささか筆者の好みが
暴走してしまったかも知れません。次回からは客観性を心がけます。

・ニコマス・アンダーグラウンドカタログが欲しい人のためのコミュ

あまりにとんでもない内容で、公然と人におすすめできない・・・
ブログで紹介できない・生放送でもとてもリクエストできない・・・
でも気に入ってしまった、ひとりで楽しむにはあまりにも惜しい!
そんな動画がありましたら、アングラコミュの掲示板までご報告ください。

-

過去の関連記事:
ニコマス・アンダーグラウンドカタログ Vol.7 Nic@_M@ster特集
yocch41Pの新作 "MAD アイドルマスター とかちボレ × 数"

目次 - 特集記事
ニコマス・アンダーグラウンドカタログ Vol.8 亜美真美特集です!

ニコマス・アンダーグラウンドカタログ Vol.7 Nic@_M@ster特集

JUGEMテーマ:THE IDOLM@STER

お待たせしました、Nic@_M@sterです。

・ニコマス・アンダーグラウンドカタログ Vol.7


今回はエレクトロニカに詳しい "ジャンクヤードで宝物蔵" のガラクタ氏にご協力お願いし、
動画選定から切り出し位置まで決めていただきました。

"ジャンクヤードで宝物蔵" は動画紹介・作品考察共に
ニコマス紹介ブログの先端を行くすばらしいブログですが、
特に、新作紹介エントリーでは、新作を並べて紹介しているだけに見えるのに
あるテーマというべきか流れのようなものがさりげなく生じていて、
読み終えた時に一本のまとまったエントリーを読んだときのような
満足感を得ることが出来る、その構成の妙には毎回うならされています。

その構成力は今回のカタログでも十全に発揮されていて、
一つ一つの動画は十分に魅力を発揮する "ここぞ!" という地点が選ばれながらも
全体のバランスは崩れず、最後まで緩むことのないカタログになっています。


特集Pについては積もる思いがありますので明日また書くこととして、
ニカマスについては、以下の記事をどうぞ。
⇒ ジャンクヤードで宝物蔵 - 特集:増えろ、NIC@_M@STER

実は筆者もアイドルマスター×エレクトロニカのエントリーを書いたことがあるのですが、
その時はニカマスなる単語を知らなかったので十分な把捉ができませんでした。
⇒ アストロPファンのメモ帳 - アイドルマスターでエレクトロニカ!

今年に入ってますます増えつつあるニカマス、
アングラカタログとしても応援していきたいものです。
動画作者・動画を紹介してくださった方にはお礼申し上げます。


アングラコミュではいつでも紹介動画を募集しております。

-

過去の関連記事:
ニコマス・アンダーグラウンドカタログ Vol.6、これはひどい特集

目次 - 特集記事
ニコマス・アンダーグラウンドカタログ Vol.7 Nic@_M@ster特集

ニコマス・アンダーグラウンドカタログ Vol.6、これはひどい特集

JUGEMテーマ:THE IDOLM@STER

不安なのになぜか込み上げてくる笑いって、なぜか心を潤すものがあると思います。
今回はそんな動画を集めました。

・ニコマス・アンダーグラウンドカタログ Vol.6


ディープな球を投げたつもりが、ふしぎに親しみやすいカタログになったようです。
忙しい時期だと思いますが、ふと足を留める感覚で見ていただければと思います。

埋もれ気味の良作・名作もいつも通りひそませておりますので、
掘り出し物を探している方もぜひご覧くださいませ。
また、気になった動画はぜひ単品を見に行ってくださいね。
カタログで見るのでは汲みつくせない・強烈な良さを持った動画ばかりです。

以下、編集後記です。
続きを読む >>

ニコマス・アンダーグラウンドカタログVol.5のお知らせです

JUGEMテーマ:THE IDOLM@STER

今回の破壊力これぞロック。

・ニコマス・アンダーグラウンドカタログ Vol.5


久々に動画編集を担当いたしました。衝撃的な冒頭作品にはじまり、
見入ってしまうインパクトを持った作品が次々と登場。特に、洋楽好きは必見の内容です。

アングラカタログでは紹介動画をいつも募集しております。
下のコミュニティからお気軽にどうぞ。



以下、特集Pについてなど触れます。できれば動画をご視聴後、お読みください。
続きを読む >>

ニコマスアンダーグラウンドVol.4! Vol.4!

JUGEMテーマ:THE IDOLM@STER

今回の特集はP単位ではなく、バンド(歌手)特集です。

・ニコマス・アンダーグラウンドカタログ Vol.4


筋肉少女帯特集ということですが、筋少以外の大槻ケンヂ所属グループも扱われます。

筋肉少女帯特集を行うと聞いて、不勉強な筆者の頭にまず浮かんだのは
だいすP・なめ子P・ジャバラPあたりの筋少に定評のある作家達で、
彼らの動画をまとめる形になるのだろうかと思っていました。

参考までにマイリスト・タグ紹介。
だいすP ⇒ 【ニコニコ動画】ニコマス:自作
なめこP ⇒ "なめ子P" タグ検索
ジャバラP ⇒ 【ニコニコ動画】自作MAD

ところが、実際に出てきた動画を見てみるとなんと1P1作、百花繚乱の体を示していた。
しかもジャンルも幅広く、大槻ケンヂの土俵の大きさに驚いてしまいました。
バラエティ豊富で楽しいカタログに仕上がっております。
カタログという以前に、一動画として優れた作品として、自信を持ってお勧めできます。
元の動画で気になるものがありましたら、ぜひ本編もどうぞ。二度おいしいですよ。



今回の編集はkatzenmusikのzeit氏、それに当ブログでも何度か取り上げたことのある
律子派のしおPがメインになって動画選択・編集してくださいました。

アイドルマスターMADはそれ自体そもそもアングラであり、
何をもってカタログ掲載するかの線引きは難しいものがあります。
発行者としては、アイドルマスターの本流にお世辞にも乗るとは言えない作品を
普段あまりアイドルマスターMADに触れない方にも楽しめる形で
ご提供できたら、という気持ちがあります。

そうすると筆者の狭い視聴範囲を越えた視野が求められるわけで、
今回のご協力はそのあたりの盲点を多少なりとも埋められたのではないかと思っています。

しかし、まだまだ死角が残っているのも事実
有志の皆様のご協力を得て、さらに斬新なアングラカタログを作りたい。
下のコミュニティでいつでも動画推薦・ご意見お待ちしております。
また、右メニューのweb拍手ボタンでもご感想受け付けています。



「俺の好みがニコマスの流行と一致しない」と悩んでいるあなた、
くよくよせずに、青春の汗と涙をアングラカタログに結晶させてみませんか?

-

目次 - 特集記事
ニコマスアンダーグラウンドVol.4! Vol.4!

【緊急】アングラカタログ号外版、発行しました

JUGEMテーマ:THE IDOLM@STER

チヒロPが(たぶん)一晩とちょっとくらいでやってくれました。

・ニコマス・アンダーグラウンドカタログ 【号外】


全く特殊な感覚の動画を作られる "ひととせP" が
2月1日をもって動画を削除されるとのこと。
ホームページに書かれている削除理由から、
広報・掲載は問題ないと判断し、号外製作を依頼いたしました。

筆者はひととせPの全ての動画を把握しておらず、今回編集できなかったのですが、
独自の世界観・美しくも異形の絵・選曲のセンスよさ・
アイドルマスターMADのタブーに無頓着に挑戦する姿勢は
まさにアングラカタログの精神的支柱として、
「特集するかどうか」ではなく、「いつ特集するべきか」という気持ちで
美味しいものを取っておくような気持ちでおりました。

アングラカタログのきっかけとなったマタギPのサンプル動画でも
冒頭で紹介されており、むべなるかなと思ったものです。
⇒ 【ニコニコ動画】ニコマス・アンダーグラウンドカタログ(が欲しい

これは私的な感想になるのですが、紹介ブログをやっていると、
ひととせPの存在感がただならぬことはおのずとわかってきます。
しかも、ひとつの動画として1万再生を超えていない。
その徹底してアウトサイダーとしての立場を堅持する姿勢から、
筆者は「この人は信頼できる、本物だ」という気持ちを抱いていました。

今後は投稿するにしても作風をがらりと変えるだろう、とのことです。
帰ってきたひととせP(この名前自体も変えられるかもしれませんが)は
一転してスタイリッシュでキャッチーな動画を作るかもしれず
(その潜在能力は十分に持っている)、
ヒット作を上げられるようになるかもしれません。それはそれで期待大なのですが、
それでもなおひととせPの現在の作風を何らかの形で残しておくことには
意義がある、と考えました。

今月中はひととせPの動画をフルで見ることができますので、ぜひご視聴ください。
⇒ タグ検索 - ひととせP

アングラカタログでは動画を募集しています。
ご興味をもたれた方はお気軽にご参加くださいませ。


-

目次 - 特集記事
【緊急】アングラカタログ号外版、発行しました

ニコマス・アンダーグラウンドカタログVol.3が出来ました

JUGEMテーマ:THE IDOLM@STER

なんとVol.3登場。

・ニコマス・アンダーグラウンドカタログ Vol.3


今回は先鋭的な作風で話題のチヒロPが編集してくださいました。
さすがの注目Pだけに、冒頭から飛ばしてくれます。マグロって何なんだ? 
多分アングラ≒水面下、という地口だと思うのですが・・・

そして、今回の特集PはなんとコロP。
シュールレアリズム、社会派、ガチムチM@STER、
様々な顔を持ち、独自の地位と評価を築きつつも、
一貫した方向性は「イメージによって思考する」態度。
イメージによる思考には言語が介在しないわけではないのですが、
あたかも言語的連結をイメージが裏打ちしており、
我々はそのイメージの流れを追うことで始めて言語的関連性を追体験できる、
そのような痕跡が残っている場合「イメージによる思考」を視聴者は受け取るのであって、
例えばエイゼンシュテインが「十月」において行ったような
イメージの連結を言語が裏打ちする方向性は失敗に終わると言わざるを得ない・・・

というようなわけわからんことを考えてしまうのは筆者の悪い癖なので、
素直に見てもコロPの動画は楽しめるんだよ、それがイメージによる思考だよ、
くらいに考えてくださいませ。

しかし、わけわからんことを考えて楽しむという
難儀なアイドルマスターMADの楽しみ方も一方にはとうぜんあるわけで、
そういう方にうってつけでもあるコロP、入門にはぜひこのカタログをご活用ください。
もちろん、単品ピックアップも絶妙な作品が揃っております。これを見逃す手はないて。

なお、実は毎回動画の大百科項目に紹介動画の簡単なリストを作っておりますので、
それもご確認くださいませ。
また、発起人マタギPが整理してくださっているマイリストが実に便利!
こちらもご活用ください。⇒【ニコニコ動画】Nicom@as Underground



コミュニティでは紹介動画を募集しております。
いつでもご参加・ご推薦お待ちしております。

目次 - 特集記事
ニコマス・アンダーグラウンドカタログVol.3が出来ました

ニコマス・アンダーグラウンドカタログVol.2が出来てます

JUGEMテーマ:THE IDOLM@STER

ご好評いただきましたニコマス・アンダーグラウンドカタログに続編ができました。

・ニコマス・アンダーグラウンドカタログ Vol.2


肝心の自ブログで紹介するのを忘れていました。
今回は、前回のイメージに捕らわれない、意外な作品が並んでいると思います。
これはアングラか? というご意見も複数いただきましたが、
個人的には掲載基準について「主流から外れた傾向のもの」と大まかに捕らえています。
(主旨につきましては大百科の項目をどうぞ)
ご意見も反映させたいので、カタログ掲載の基準については今後さらに練っていく所存です。

各紹介動画にはニコ割からジャンプできますが、動画の大百科ページ
各動画への簡単なリンクを作っていますので、そちらもご利用くださいませ。

ネタ切れでは?というコメントもいただきましたが、どっこい候補動画は山ほどあります。
次回からは、ますます視聴者の期待を良い意味で裏切る
傍若無人のカタログにしていければと思っております。乞うご期待。

なお、ご意見・ご感想・動画紹介など何でも下のコミュニティで受け付けています。
お気軽にご参加ください。


このブログの右メニューにある「web拍手」ボタンからもご感想受け付けております。
ぜひどうぞ。

-

目次 - 特集記事 
ニコマス・アンダーグラウンドカタログVol.2が出来てます

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
sponsored links
ページビュー
ブログパーツUL5
リロードで回るのであまり意味のない数字
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM